ホーム > 幼児のために > 療育・子育て支援

施設・サービス|幼児のために【ねあらいがくえん】

はままつしねあらいがくえん

子どものできること、たのしむことを広げるために

[西区エリア] 児童発達支援センター
子ども発達センター たっく

定員 20名
住所 〒432-8006
浜松市西区大久保町5388-1
map ▶
電話 053-485-6122
FAX 053-485-6115

親子での療育活動を通じて、社会性・集団性・様々な人間関係・コミュニケーションの発達を促します。保護者同士の勉強会を通じ、困り感のある子育てについて、皆で知恵を出し、我が家流の子育てを共に創っていきましょう。

[北区エリア] 児童発達支援センター
はままつしねあらいがくえん

定員 80名
住所 〒433-8108
浜松市北区根洗町667-1
map ▶
電話 053-436-9318
FAX 053-436-9326

理念

私たちは、児童憲章の精神に基づき県西部圏域の発達が気になる乳幼児の療育をにないます。
私たちは、家庭と協力しあって子どもたちの健やかな成長をはかります。
私たちは、地域の関係機関と共に、子どもたちが安心して育つ環境づくりにつとめます。
私たちは、情報を公開するとともに、保護者の期待に応え得るよう常に資質の向上につとめます。

こんな力を育てます

●生活リズムをつくり、身のまわりのことは自分でできるようにします。
●あそびを広げ、大人や友達とあそべるようにします。
●生活・あそびをとおし、ことばを育てます。
●幼稚園・保育園への転園や、就学に必要な力を育てます。

家族とともに

●月に1回「母親教室」を開き、子育てについての勉強会、講演会などを行っています。
●年3回「父親参観会」を開き、OBとの情報交換など、子どもとの関わり方を一緒に考えます。

こんなことをしています。

●相談・見学
行動・発達が気になる幼児の相談や、学園内の見学を随時受け付けています。家族だけでなく、幼稚園・保育園からの相談にも応え、必要によって訪問指導も行っています。
●関係機関との連携
研修や実習等の受け入れを行ったり連絡会等に参加し共に考えています。
●ボランティアの受け入れ
行事や日常の療育への参加を通じて発達支援の理解と子どもや家族のサポーター育成を行っています。

ページの上へ

毎日通園

子供の発達状況にあわせ、生活面を中心にゆったりとした療育プログラムのなかで、親子関係の充実を図ります。
さまざまな体験を通じて“できた”“たのしかった”“少しがんばれた”を育てます。

定員 80名(単独通園)
実施日 月曜日から金曜日(週5日)
土曜日は特別療育(希望者)
時間 園で過ごす時間
10時00分から14時30分
登降園バス乗車時間
約1時間30分程度
利用料 利用料・給食費は法律に則って決まります。
詳細については、ご相談ください。
ページの上へ

にじ(1才児・2才児対象)

子供の発達状況にあわせ、生活面を中心にゆったりとした療育プログラムのなかで、親子関係の充実を図ります。
さまざまな体験を通じて“できた”“たのしかった”“少しがんばれた”を育てます。

定員 10名
実施日 月曜日から金曜日(週5日)
※行事等により土曜日・日曜日
時間 園で過ごす時間
10時00分から13時00分
登降園バス乗車時間
約1時間30分程度
利用料 利用料・給食費は法律に則って決まります。
詳細については、ご相談ください。
ページの上へ

らいおん(幼稚園・保育園に通いながら日中療育を受ける)

幼稚園や保育園に通いながらの併行利用グループです。簡単なルールやお友達とのやりとりあそびなど、人とのコミュニケーションを育てるグループです。

生活面(生活習慣、からだ、コミュニケーション等)の基礎を育て幼稚園、保育園と協働した支援を行います。

定員 10名
実施日 月曜日から金曜日(週5日)
※行事等により土曜日・日曜日
時間 園で過ごす時間
10時00分から14時30分
登降園バス乗車時間
約1時間30分程度
利用料 利用料・給食費は法律に則って決まります。
詳細については、ご相談ください。
ページの上へ

子じか(幼稚園・保育園に通いながら日中療育を受ける)

幼稚園や保育園に通いながらの併行利用グループです。簡単なルールやお友達とのやりとりあそびなど、人とのコミュニケーションを育てるグループです。

幼稚園や保育園に通いながら利用できます。楽しいゲームや遊びを通じてお友達との関わる力を育てます。3歳以上で幼稚園、保育園に適応が難しく心配なお子さん対象です。

対象 3歳から5歳までの幼稚園児、保育園児
実施日 月曜から金曜日
月2回コース、月4回コース
土曜日コース
(継続利用・月1回)
年齢別の
グループ療育
1グループ 定員10名
保護者の勉強会有り
(就学についてなど)
時間 15時から16時30分
利用料 利用料は法律に則って決まります。
又、おやつ代等の実費が必要です。
ページの上へ

放課後等デイサービス事業

児童期の生活を、個別・小集団、または仲間と活動する中で子どもの自立に向けた力を家族と共に育てます。

こんな活動をします。

●通常療育・学校終了時から17時(単独・送迎なし)
…子どもに体験させたい活動を仲間と共に行います。(あそび・社会体験など)
●個別・小集団療育(カレンダーによる)
…ことば・からだ・学習など子どもの発達課題に合わせた療育を行います。
●長期休暇プログラム療育
…9時30分から15時まで、5日間継続したプログラムで療育を行います。
●保護者との学習会・情報交換を実施します。

ページの上へ

学童ねあらい

簡単なルールやお友達とのやりとりあそびなど、人とのコミュニケーションを育てます。

楽しいゲームや遊びを通じてお友達との関わる力を育てます。
自分でできる生活づくりを育てます。
楽しむ活動・余暇の過ごし方を見つけます。

住所 〒433-8108
浜松市北区根洗町667-1 map ▶
電話 053-436-9318
実施日 プログラムにあわせて月~金
土日についてはプログラムによる。
利用料 法律に則って決まります。
教材・おやつ代は実費。
ページの上へ

学童おおくぼ

簡単なルールやお友達とのやりとりあそびなど、人とのコミュニケーションを育てます。

楽しいゲームや遊びを通じてお友達との関わる力を育てます。
自分でできる生活づくりを育てます。
楽しむ活動・余暇の過ごし方を見つけます。

住所 〒432-8006
浜松市西区大久保5388-1 map ▶
電話 053-485-6122
実施日 プログラムにあわせて月~金
土日についてはプログラムによる。
利用料 法律に則って決まります。
教材、おやつ代は実費
ページの上へ

発達支援広場事業

幼稚園や保育園に就園前のお子さんのグループです。基本的生活習慣やお母さんとのコミュニケーションの基礎を育てるグループです。
1歳半健診を終えたお子さんから利用できます。よりよい親子関係作りと集団参加に必要な力を育てます。1歳から3歳の発達が気になるお子さん対象です。

ページの上へ

たんぽぽ広場

たんぽぽ広場は、集団遊びや親子遊び、自由遊び等をとおしてお子様の総合的な発達を促すことを目的としています。お子様の良いところをたくさん見つけていただくとともに、お母さん同士の交流の場にもなったらいいなと思っています。

対象 1歳から3歳までの乳幼児
実施日 基本毎週木曜日(年40回程度)
時間 9時45分から11時30分
場所 西部保健センター
利用料 無料
ページの上へ

親子教室ねあらい・親子教室たっく

幼稚園や保育園に就園前のお子さんのグループです。基本的生活習慣やお母さんとのコミュニケーションの基礎を育てるグループです。

1歳半健診を終えたお子さんから利用できます。よりよい親子関係作りと集団参加に必要な力を育てます。1歳から3歳の発達が気になるお子さん対象です。
遊び、トイレトレーニング、食事、着脱のプログラムを通じて、子どもの生活基礎力を育てます。

 

対象 1歳から3歳までの乳幼児
実施日 月・火・水曜日
時間 9時30分から11時30分
利用料 1回700円(実費のみ)
ページの上へ

地域・子ども支援

いつ来ても大丈夫!
子育ての相談・あそびの紹介・ママの仲間づくりの場として活用してください。

おててくらぶ、ギターおじさん、まご育てセミナー、おやつづくり講座、スペシャル広場などを実施しています。

ページの上へ

引佐子育て支援広場

妊産婦さんから就園前までの(3歳未満)子供と保護者が利用できます。保育士やスタッフが、子育て相談やあそび、ベビータッチケアを紹介します。地域で気軽に利用でき、皆が交流できる居場所を目指しています。

場所 引佐健康文化センター
2F ホール
開催時間 月曜日から金曜日
10:00~15:00

ただし 火曜日・木曜日は
13時00分から15時00分の間
発達相談員が常駐

金曜日は
10時00分から15時00分の間
助産師が常駐
ページの上へ
ページの上へ
ホーム > 幼児のために > 療育・子育て支援
Copyright (C)2013 A Garden of Light Council of Socialwelfare. All Rights Reserved.