ホーム > 高齢の方のために > 小規模多機能事業

施設・サービス|高齢の方のために【静光園】

小規模多機能事業

いつまでも住みなれた地域で暮らすために

平成18年4月の介護保険制度改正により、新たに地域密着型サービスの一つとして「小規模多機能型居宅介護」が創設されました。これは、住み慣れた地域で最後まで暮らし続けたいと願う人たちに応えて、個々の在宅生活を柔軟また継続的に支援する事業です。

なごみの家では、基本的には「通い」を中心に利用者の生活を支えて行きますが、必要に応じ同じ施設において「宿泊」や「訪問」を受けることができます。またそのすべてのサービスは、常に馴染みの関係の職員が携わることで、利用者や家族との信頼関係が深まり、より安心した在宅生活をサポートすることができることが大きな特徴です。そのため、特に認知症の利用者には効果的なサービスと言われています。

ページの上へ

なごみの家

平成20年4月に、浜松市南区で最初の小規模多機能ホームとして「なごみの家」が誕生しました。
利用登録定員20名、通い定員1日15名、宿泊定員1日9名で、365日利用者の在宅生活を支えています。

利用料 介護報酬の一割負担分
食事代 朝食400円・昼食600円(おやつ含む)・夕食500円
宿泊代 2,000円/泊
その他 紙おむつ等実費
住所 〒432-8051
静岡県浜松市南区若林町45番地
map ▶
電話 053-445-1753
ページの上へ
ページの上へ
ホーム > 高齢の方のために > 小規模多機能事業
Copyright (C)2013 A Garden of Light Council of Socialwelfare. All Rights Reserved.